アクセスマップ

ごあいさつ

幼稚園は、たくさんの面白さと出会う場所です。 幼稚園は、たくさんの不思議と出会う場所です。 そして子どもたちは、周囲に広がる面白さと不思議の世界と対話しながら、 「かけがえのない自分の物語」をつくりだしていくのです。 幼稚園は、たくさんの仲間と出会う場所です。 幼稚園は、たくさんの文化と出会う場所です。 そして子どもたちは、仲間と生きる喜びを、自分の身体に刻み込んでいくのです。人類の歴史が創りだした価値や英知の物語に、胸ときめかせていくのです。 いや、それだけではありません。意味をつくりだし、意味をつなげながら生きている子どもたちは、自分の声を聴き取られ、自分の声が正当に評価される経験を通して、小さな社会を形成する〈市民〉として育っていくのです。そして子どもたちは、そんな幼稚園の生活を通して、自分の中に、かけがえのない「発達の物語」をつくりだしていくのです。 附属幼稚園は、そんな子どもの育ちを、子どもと一緒につくりだしていく場所です。 保護者と保育者とが手を携えて、今日よりステキな〈明日の自分〉に育っていこうとする子どもたちの願いに、真摯に応える研究と実践の場でありたいと考えています。

山梨大学教育学部附属幼稚園 園長 加藤繁美