アクセスマップ

平成26年度

2014年03月12日

3月

跳べたよ!!ダブルダッチ!(3月12日)

山梨大学のダブルダッチサークルのお兄さん、お姉さんがステキな技を見せに来てくれました。2本の縄を上手に操りながらステキなジャンプを見せてくれると、もう子ども達は「やってみたい!!」とウズウズ。「前の方の縄だけをよく見て、後はジャンプするだけ」とお話を聞いて、順番にチャレンジしてみました。

最初は難しそうに見えたり、怖かったりして縄に引っかかってしまったり、お姉さんに一緒に跳んでもらったりしていましたが、縄跳びの上手な子ども達は次々に 上達して、最後には、ポーズを決めながら演技をする子も出てきました。「できたよ!」「跳べた!」「おもしろかった!」と最高の笑顔が見られました。

大学のお兄さんとお姉さんと音楽会(3月3日)

器が大好きな子ども達。幼稚園で楽器を作って音楽会を楽しんでいました。その様子を見た大学の先生がぜひ本物の楽器を見ませんか?
といってくださり本物の楽器を演奏しに、山梨大学の学生さんが幼稚園にきてくれました!

ホルン、クラリネット、フルート、ピアノ、カホンなど様々な楽器に触れさせてもらいました。子ども達の目は丸くなり、体は前のめりです!

「さんぽ」や「Let it go」など、みんなが大好きな曲も演奏してくれました。口ずさんだり、音楽に合わせてからだを揺らしたり、とても楽しそうな子ども達。幼稚園のお友達もステージに招かれ、手作り楽器でコンサートに参加させてもらいました。もしかして、将来はプロの音楽家!?ステージを見た後、早速カホンを作った子もいました。そして大好きな歌を演奏していました。本物を見て、触れて、心が動く子ども達。ステキですね!

1月

雪が降りました(1月16日)

今季になって初めて本格的に雪が降りましたね。子ども達はわくわくしながら登園してきました。

幼稚園に来るとさっそく長靴を履き外へ出て行く子ども達。冷たい雪の感触を楽しみながら友達と楽しんでいます。 雪だるまつくろう~!!

できた雪だるまを嬉しそうに見つめていた年少さん。「雨が降ったらこまるなあ・・かさをかしてあげる!」と幼稚園の傘を貸してあげていました。ほっこり。

7月

幼稚園70周年を祝う会(7月14日)

今年度、本園は70周年を迎えることができました。この節目を子ども達、そして、保護者のみなさんと一緒にお祝いしました。当日は、本園の卒園生である、西 方早百合先生が「70周年記念 心ぽかぽかコンサート」をプレゼントしてくださいました。「子どももお家の方も楽しめるコンサートに」と、西方先生がステ キなプログラムを考えてくださいました。

たくさんのお家の方にもご参加いただきました。古い幼稚園の写真を見たこどもたちからは「わー!すごい!」「えー!」と言う声が聞こえてきました。お家の方からも、懐かしむ声が聞こえてきました。ステキなドレスのさゆり先生とゆか先生。こどもたちもお家の方もうっとり。

ステキなピアノに合わせながら、楽器をならしたり、足踏みをしたりととっても嬉しそうなこどもたち。大好きな「アナと雪の女王」の音楽に合わせながら、なりきって歌う子、踊る子がいたりと、みんなで楽しみながら幼稚園の70歳をお祝いしました。

6月

公開研究会(6月21日)

『子どもが主体となる保育』というテーマで本園の公開研究会が開催されました。県内からは山梨大学教育人間科学部中村学部長をはじめ、公私立幼稚園、保育園、 小・中・特別支援学校の先生方、県外からは、信州大学教育科学部附属幼稚園の先生、千葉県浦安市の保育行政の方々と総勢202名の方がご参加くださいまし た。保育公開、研究発表、分散会を通して参加してくださった先生方、協力をしてくださった皆様のおかげで実りの多い研究会となりました。

たくさんの先生方に圧倒され、初めは少し緊張気味だった子どもたち。でも、自分の好きな遊びを見つけると、自分たちの世界に入り込み、本来の姿を見てもらうことができました。参加してくださった先生方は、子どもの様子を熱心に見てくださっていました。

全体会では、研究主任から本園の研究発表がされました。「子どもが主体となる保育を問い直す~子どもの声に耳をかたむけるとは~」というテーマで加藤繁美先生からご講演ををいただきました。最後の分散会では、熱心に保育を見てくださった先生方々と熱心な意見交換が行われました。また、その上で指導助言の先生方から示唆に富んだお話をいただき、今後の課題点を見い出すことができました。

5月

親子遠足(5月2日)

すがすがしい春の晴天の中、動物園へ行きました。みんなおうちの人やお友達と一緒にいれてとてもうれしそうでした!

朝の様子です。みんなわくわくしています。動物園のチンパンジーも子どもたちをみて大興奮!!動物クイズ。チームのお友達と協力しあって答えを考えていました。正解シールを集めてとってもうれしそう!お友達と一緒の動物園は格別のようです。

お外で食べるお弁当はとってもおいしい!!みんなでお弁当を見せ合ったりおやつの交換をしたりと親子で楽しみました。

4月

お誕生日のお祝い(4月22日)

「年少さんが大好きなお外で誕生日のお祝いをしよう!」
年長さんのことばから、ぽかぽかなお天気のなか、4月生まれのお友達のお誕生会が始まりました。

おめでとう!とみんなに言ってもらい、にっこにこ飾り付けは年長さんの手作りです!全員で4月生まれのお友達にお歌のプレゼントをしました。 「外で誕生会、気持ちいいね~」と小さいお友達が言っています。

始業式(4月9日)

いよいよ新年度が始まりました。始業式ではみんなで一つ大きくなったことをお祝いしました!

みんな久しぶりに幼稚園のお友達と会い、とても楽しそうでした。

新しい加藤園長先生です。どんな先生なのかな?とっても優しそうですね。

H26年がスタートしました

暖かな春がやってきました。新しい生活のスタートです!
幼稚園にはこの春、新しい大型遊具が園庭に入りました。

幼稚園では色とりどりのパンジーがきれいに咲きそろい、子どもたちの入園や進級をお祝いしているようです。新しい大きな遊具も仲間入りし、たくさんのお友達と遊ぶのが楽しみです!